メイン

TOP > Webビジネスコラム

Webビジネスコラム

各種ブラウザがTLS 1.0 / 1.1を無効化、WebサーバのTLSバージョンの確認を!

ChromeのTLS 1.0 / 1.1無効化で問題があるWebサイト
Webサイトに常時SSLは今や必須条件。

各大手レンタルサーバは、無料SSLサーバー証明書「 Let's Encrypt」にも対応しており、コスト面に加えて導入、メンテナンスなどの設定も簡単になっている。

なので、すでに常時SSLを導入しているWebサイトは、今回のプロトコル「TLS 1.0 /1.1」の無効化に関して問題がないと思っていたが、意外に問題が発生しているWebサイトが見受けられる。

具体的に問題があるサイトは、Webサイトにアクセスすると、SSLサイトにも関わらずChromeの場合、画像のように「接続は安全には保護されていません」と表示され、アクセスしたページが表示されない。

さらに、詳細設定ボタン(上記画像赤枠)をクリックすると、

続きを読む "各種ブラウザがTLS 1.0 / 1.1を無効化、WebサーバのTLSバージョンの確認を!" »

02
June
2020

コロナ禍2020年4月以降のオンライン化対応、私の場合。

オンライン化対応
IT・WEB関連の仕事柄、在宅ワークでオンラインツールを駆使しておこもり状態と思われがちですが、意外に在宅ワークは少ない。

とはいえ、さすがに5月の連休明け以降は、仕事も少なくなり専ら家や事務所でのんびりと過ごしている今日この頃。

オンライン化を積極的に取り入れているわけではないけれど、活動を制限されている以上、公私ともども利用しないわけにもいかない状況なのです。

ということで、私の4月からのざっくりオンライン利用状況。

・4月のオンライン、リモートワーク

続きを読む "コロナ禍2020年4月以降のオンライン化対応、私の場合。" »

05
November
2019

Google Cloud Platformの無料トライアル1年間が過ぎたら更新が必要、期限が過ぎるとGoogleマップが表示されなくなる

Google Cloud Platformの1ヶ月$200の無料クレジットプロダクト
Google Maps APIの利用方法が大きく変更して(2018年7月16日)、既に1年が経過した。

登録時、1年間の無料トライアルとして設定したユーザは更新が必要だ。
この更新を忘れるとGoogle Maps APIで設定しているGoogleマップが表示されなくなる(グレー表示)。
表示されなくなってはじめて気がつくユーザもいて、注意が必要である。

Google Cloud Platformにアクセスすると、ページの上部にアップグレードを促すメッセージ↓が表示されている。

「サービスの継続にはアカウントのアップグレードが必要です(無料トライアルは残りxx日で、¥xxxxxのクレジットがあります。」

続きを読む "Google Cloud Platformの無料トライアル1年間が過ぎたら更新が必要、期限が過ぎるとGoogleマップが表示されなくなる" »

さくらインターネットのOSアップデートに伴う影響、WPで常時SSLを手動で設定したユーザは.htaccessのリダイレクト記述の変更が必要!

さくらインターネットのOSアップデートに伴う影響

さくらインターネットが、2019年1月から順次OS(FreeBSD)のアップデートを開始している。

サーバ番号により実施日が指定されており、現在は4月までのメンテナンス日程がアナウンスされている。

サーバから届くメールは、スルーしがちであるが、今回はしっかり確認する必要がある。
件名「[さくらインターネット]OSアップデートメンテナンスのお知らせ」が届いたら、必ず一読する。

アップデート日程に合わせ、対応を行わないとサイトが正しく表示されない場合がある。
具体的には、すべてのページがトップページにリダイレクトされてしまう。

その条件として、以下の3つが当てはまるサイトである
1.WordPress使用
2.常時SSL対応
3.http→httpsへのリダイレクト設定を、.htaccessに手動で記載

WordPressユーザの場合、常時SSLへの設定をWPのプラグイン「さくらのレンタルサーバ 簡単SSL化プラグイン(SAKURA RS WP SSL)」で設定している場合は影響を受けない。

続きを読む "さくらインターネットのOSアップデートに伴う影響、WPで常時SSLを手動で設定したユーザは.htaccessのリダイレクト記述の変更が必要!" »

Google Maps APIを新規取得するときは請求アカウント(お支払い)設定が必須、クレジットカード登録が必要になる

Google Maps APIエラー表示
2018年6月以降、Google関連のサービスが大幅に変更され、Google Maps APIの利用も改定されている。

それ以前は、Googleマップが突然エラーメッセージが表示されなくなる問題に関しては、「Google Cloud Platform」のプロジェクト(=Google Maps APIの取得も含まれる)を設定することで、Google Mapsの地図が表示されていた。

しかし、新サービスが始動後は、Maps APIを取得する際には、必ず請求アカウント(お支払い)設定も同時に行わないと、マップは表示されなくなっている。

続きを読む "Google Maps APIを新規取得するときは請求アカウント(お支払い)設定が必須、クレジットカード登録が必要になる" »

03
July
2018

Google Maps APIはGoogle Maps Platformへ。Map表示の設定方法を再確認する

gmapapi-11.jpg
GoogleのMaps APIが、2018年7月16日から新体系となる。

とはいえ、既にこの春頃から設定の変更が行われており、API Keyを設定しないとマップが表示されなくなっている。

移行期間、なんどかKeyの設定を行ったが、設定するたびに微妙に管理画面のインターフェイスが変更になっていて戸惑うことも。

現在7月初旬は、「Google Maps API」で検索すると、「ようこそGoogle Maps Platformへ」となったサイトが表示されている。
この期間に少しずつ日本語でわかりやすいページとなっており、移行や設定がスムーズに出来るようになっている。

とはいえ、やはりサイト遷移していくと相変わらず英語のページになってしまうけど(笑)

いずれにしても、Maps APIを設定しないと、マップが以下のようになる。

続きを読む "Google Maps APIはGoogle Maps Platformへ。Map表示の設定方法を再確認する" »

06
April
2017

MovableTypeの動向に期待、MT7が2018年初頭にリリース予定、MT6ユーザの行方は?

MT7のライセンス価格

MovableType6が、2013年10月にリリースされて、現在最新バージョンが6.3.3。

既に6.2.xの技術サポートは、2017年8月で終了している。
当方もようやく、MT6.3.3にバージョンアップしたところである。

そして、2018年初めに新バージョンMovableType7が発売されるとシックスアパートから発表された。

バージョン6は、約3年半の役割を終える。

続きを読む "MovableTypeの動向に期待、MT7が2018年初頭にリリース予定、MT6ユーザの行方は?" »

27
December
2016

常時SSL対応は進んでいるか?エックスサーバーの無料独自SSLでWPの常時SSLサイトを設定してみた

常時SSL化は本格化。Yahooも3月に対応

Googleが「HTTPS をランキング シグナルに使用します」と発表、常時SSLを推奨したのが2014年8月。

ついこの間のことに思うが、もう2年以上が経過している。

それを受けて常時SSL対応した大手サイトやリニューアル時の導入事例も紹介されているが、まだまだ当方の周りでは対応している事例は少ないのが実情だ。

ただ環境は整ってきており、レンタルサーバ会社もこれを受けて、格安なSSLプランや常時SSLへの簡単な切り替えなどを掲げて対応している。

そして、エックスサーバーが「無料独自SSL」というサービスを開始していた(2016/6/30)。

続きを読む "常時SSL対応は進んでいるか?エックスサーバーの無料独自SSLでWPの常時SSLサイトを設定してみた" »

15
June
2016

日本語にも対応した「Googleアナリティクスアカデミー」のすすめ

Googleアナリティクスアカデミー
Googleアナリティクスは、データ解析データを利用するにあたり、多彩なコンテンツを提供している。

その中で、「学ぶ(ラーニング)」メニューであるサービス「アナリティクスのトレーニングとサポート」がある。

ここで是非オススメしたいのが、トレーニングの一つである「アナリティクス アカデミー」。

このコース、日本語でようやく受講できるようになったのだ!

今までこのコンテンツは、英語版で受講が出来たが、日本語版が提供されていなかった。
なので、学ぶ上でこのコンテンツの恩恵を受けるには敷居が高かった。
現在すでに、英語版は5つのコースが提供されている。

このコース、現在はすべていつでも受講できる。

続きを読む "日本語にも対応した「Googleアナリティクスアカデミー」のすすめ" »

05
February
2016

常時SSL化は加速するのか、ブラウザのアドレスバーURLの緑色アイコンという視点で考えてみる

常時SSLについて考える
Googleは、検索ユーザーの視点から新たな提案をし続けている。

・モバイルフレンドリーページの推奨
・ページ表示の高速化
そして、
・常時SSLサイトのランキング優位を提案。

実は、すでに2014年8月のブログで案内している。
HTTPSをランキングシグナルに表示します」Google ウェブマスター向け公式ブログ

モバイルフレンドリー対応でこの1年、Web業界は対応にあたふたとしていた。
そして、次は常時SSLって本当に必要?どうしようかしらとまた新たな検討事項になっている。
はたして常時SSLへの対応が加速するのか・・・である。

続きを読む "常時SSL化は加速するのか、ブラウザのアドレスバーURLの緑色アイコンという視点で考えてみる" »

Powered by FeedBurner

RSS2.0

タスクマザー(taskmother)
  中野 治美

〒921-8806
  石川県野々市市北西部土地区画整理事業
     施工地区55街区3番202